各都道府県
サイト
JFマリンネット
バンク

全国漁業者経営相談センター事務局

漁業者の所得向上と水産業の成長産業化等を目的として、全国の漁業従事者や水産業に携わる方々からのご相談を受け付けています。

全国漁業者経営相談センター事務局のご案内

全国漁業者経営相談センター事務局は、金庫・全漁連が事務局となり、水産全国団体、および金庫取引先企業(金庫関連会社・農協系統組織も含む)と連携し運営しています。

主に以下の支援を行います。

漁業者・水産関連業者支援

県域での解決が困難な漁業現場の課題について、全国センター事務局がコンサルタントや企業・関係機関とのパイプ役となり、課題解決をサポートします。

水産業の成長産業化支援

県全国センター事務局は、最先端のデジタル・IT技術の情報を収集しながら、水産業界におけるデジタル変革への課題に取り組んでいます。新技術の導入・確立のための実証実験やマッチングを通じ、漁業所得向上・地域漁業活性化に向けた取組みをサポートします。

事務局の相談体制

事務局の相談体制

事務局への相談窓口

対応団体:取引先企業、コンサルタント、農協系統、大学等

農林中央金庫

担当部署:JFマリンバンク部(経営基盤強化班)

【TEL】03-6378-7310

対応団体:全漁連関係部署、水産全国団体、関係省庁等

全漁連

担当部署:信用・組織指導部(信用事業推進室

【TEL】03-6222-1317

事例紹介 (漁業者の所得向上・水産業の成長産業化に繋がる事例紹介)

ニーズは現場にある。漁協が倒産リスクを取って1.5億円の加工場をつくれた理由

漁協が加工場を持つことは、とてもハードルが高いんです。莫大な建設費がかかる上、採算を取ることが難しく、潰れてしまうことも少なくありません。それでも輪島支所が加工場をつくるべきだと判断したのは、…

記事詳細はこちら

「スマホでできる“手のひら漁業”で、消費者と漁業者をつなぐ」元ヤン社長がIoTで目指す漁業革新

県全国センター事務局は、「クラウドサービス」「IoT」「ドローン」この3つのキーワードから漁業を連想できるだろうか?

記事詳細はこちら

お問い合わせやお申込みは、
お近くのJFマリンバンクまで

下記のページより「お住まい」または「勤務地」の店舗をお探しいただきお問い合わせください。

今すぐ最寄りのJFマリンバンクを探す

よくあるご質問