イベント

宮城県/宮城県漁協(女川町支所・志津川支所)

寒流の親潮と暖流の黒潮が交錯する世界三大漁場のひとつ、三陸漁業を臨む宮城県は国内有数の水揚げ高を誇っています。宮城県漁協は31の沿海漁協が合併して、一つの漁協として発足しました。
今回は、女川町では特産物である、ホタテやホヤの養殖の様子を、銀ザケ養殖の発祥の地である志津川では、銀ザケの水揚げの様子や女性部の方々に銀ザケやホヤ使った料理に腕を振るっていただきました。また、岩沼市の玉浦西団地にて行われていた、まち開きにおけるJFマリンバンク浜の応援隊のお手伝いの様子もお届けします。

女川町支所はこんなところ!

宮城県漁協女川町支所は石巻総合支所管内に位置し、牡鹿郡女川町を中心に漁業を展開しています。銀ザケやホタテ、ホヤの養殖が盛んで、漁港の周りにも新鮮な水産物を提供するお店がたくさんあります。

  • ホタテの養殖
  • ホヤの養殖
  • 女川町で獲れたホタテを
    ふんだんに使ったホタテ丼

宮城県漁協 女川町支所

〒986-2282
宮城県牡鹿郡女川町宮ヶ崎字宮ヶ崎87
(※現在は仮設店舗での運営となります)

志津川支所はこんなところ!

宮城県漁協志津川支所は気仙沼総合支所管内に位置し、本吉郡南三陸町志津川を中心に漁業を展開しています。銀ザケ養殖発祥の地として有名で、最盛期には1日に50トンもの銀ザケの水揚げを誇ります。

  • 銀ザケの水揚げ
  • 銀ザケの選別作業
  • タブの木 漁協直販所

宮城県漁協 志津川支所

〒986-0717
宮城県本吉郡南三陸町志津川字袖浜45-1
(※現在は仮設店舗での運営となります)

タブの木 漁協直販所
https://www.facebook.com/pages/タブの木-漁協直販所/368974109874371

※掲載している情報は2015年7月取材時のものです。

関連キーワード

あわせて読みたい

お問い合わせやご相談は、
お近くのJFマリンバンクまで

下記のページより「お住まい」または「勤務地」の店舗をお探しいただきお問い合わせください。

今すぐ最寄りのJFマリンバンクを探す