【山形県編】 山形県漁協 念珠関総括支所、鼠ヶ関大漁旗フェスティバル 2016年7月15日UP

愛してるよ!ニッポンの浜 山形県編 YouTubeで動画を閲覧

山形県は東北地方の南西部に位置し、日本海に面する庄内地方では多種多様な魚が水揚げされることで知られています。

※上の写真をクリックするとそのシーンまで動画をジャンプできます。

山形県漁協 念珠関総括支所はこんなところ!

山形県漁協は昭和40年7月に全国初の1県1漁協として合併発足し、本所、由良総括支所、念珠関総括支所の3箇所に市場を統合。
念珠関総括支所のある鼠ヶ関では平成28年9月に「第36回豊かな海づくり大会」の行事が行われる予定です。

  • 鼠ヶ関港の様子

    鼠ヶ関港の様子

  • 水揚げされた庄内浜の様々な魚

    水揚げされた庄内浜の様々な魚

  • 窓口の様子

    窓口の様子

山形県漁協 念珠関総括支所

〒999-7126
鶴岡市鼠ヶ関乙41-6

  • 山形県漁協 念珠関総括支所

鼠ヶ関大漁旗フェスティバルはこんなイベント

毎年ゴールデンウィークに、鼠ヶ関漁業青年会が主催となって開催されているお祭り。
庄内浜で揚がる新鮮な魚の販売や魚の詰め放題、カニ汁や魚汁の販売などが人気で、県内外からたくさんのお客さまが集まり、朝から行列ができるほどです。

  • 庄内浜の魚の販売コーナー

    庄内浜の魚の販売コーナー

  • 魚の詰め放題も大人気

    魚の詰め放題も大人気

  • 具が山盛りのエビ汁は漁協ブースで販売

    具が山盛りのエビ汁は漁協ブースで販売

※掲載している情報は2016年5月取材時のものです。